気ままな熟年の里山歩き

気ままに近畿の山郷歩きと、たまに低山の登山と、年寄りの暇つぶしに冷や水ものの写真も(ペンタックス大好き人間です)、日記風に綴っていきます。

雨の中のハイク 仁川~苦楽園口(阪急ハイク)

懲りずに阪急ハイクに行きました。天気もよくなくて仁川駅に到着したころには、小雨がポツリ。集合場所でレインコート装着。10時出発です。震災で多大の被害を受けた仁川の地滑りの跡地を通り、甲山森林公園へ。雨中のハイクは蒸れるので大変です。道も登山道になると、ぬかるんだところもあり、足元注意です。甲山に登り、北山貯水池に下り、北山緑化植物園で昼食タイム。シーズンオフで花は少ないです。昼食後、ゴールの越木岩神社へ。「椿まつり」をされていて、屋台も出て賑わっていましたが、肝心の「椿」が???見当たりません。これを目当てにハイクに参加したのに。。。残念。苦楽園口駅から帰神。
集合場所の「弁天池」の鴨
IMGP8552
IMGP8554
仁川の地滑り跡 公園になっています。
IMGP8555
IMGP8556
IMGP8557
雨中の甲山森林公園 奥にこれから登る甲山が。
IMGP8558
IMGP8560
甲山の三角点
IMGP8562
下って北山貯水池から昼食場所の北山緑化植物園
IMGP8569
IMGP8571
IMGP8574
IMGP8575
IMGP8577
IMGP8578
IMGP8580
ゴールの越木岩神社の御神体の岩と椿と奉納演芸大会の舞台 椿が残念。。。
IMGP8583
IMGP8584
IMGP8585
IMGP8592
IMGP8589
起伏に富んだ10キロのコースでした。
おまけに生田神社の兵庫御旅所のさくら(3/15撮影)
IMGP8526
IMGP8529
IMGP8528

春はそこまで 近くの公園

桜より此方が先。春を告げて。白木蓮とコブシの違いが今一つ?残り梅と椿も。
IMGP8466 (1)
IMGP8489 (2)
IMGP8473 (1)
IMGP8497
IMGP8495
春らしい花。。
IMGP8499 (2)
IMGP8500
旧小学校跡の公園のコブシ?
IMGP8503
IMGP8512
IMGP8511
IMGP8516

長岡天満宮の梅と阪急ハイクパートⅡ

阪急ハイクの列に並ぶ前の時間に八条ヶ池の周辺を散策。池越しの錦水亭をバックに。
IMGP8409
錦水亭も朝の目覚め
IMGP8401
IMGP8402
ハイク出発です。奥海印寺通りを進み、走田神社を見上げ、竹林の道を進み、西山公園を素通りして、光明寺前で列詰め後、小倉山荘本店前を通り、向日神社へ。
IMGP8415
IMGP8417
IMGP8412
IMGP8421
筍の産地だけあって、よく手入れがされています。光明寺山門前、中に入らず向日神社へ
IMGP8422
IMGP8430
IMGP8431
IMGP8426
IMGP8428

IMGP8432
勝山公園、競輪場、向日市役所横を歩き、竹の径へ。
IMGP8438
色々な竹垣が。
IMGP8439
IMGP8441
IMGP8444
IMGP8445
IMGP8446
洛西竹林公園へ。ここ周辺で昼食タイム。途中コンビニで何も買えませんでしたので、昼食無しです。ゴールしてから食べよう。竹の資料館を覗く。               
IMGP8456
IMGP8458
IMGP8459
IMGP8457
IMGP8460
IMGP8448
IMGP8461
IMGP8463
ここからゴールの洛西口駅まで3キロ弱、1時前にゴールしました。なんとか先頭集団の後ろについて歩けました。お疲れ様。自分にご褒美とイオンモールのフードコートで中華料理店「梅蘭」でちょっと高目の昼食。JR「桂川駅」から帰神です。            
                                                        
                        

長岡天満宮の梅と阪急ハイク

日曜日の天気が芳しくないようなので、土曜日朝一で、阪急電車で長岡天神の梅園へ。7時過ぎに到着です。ここはツツジが有名ですが、天神さんだけあって古くから梅園もあります。総体に古木が多いです。朝早いので、陽射しの差し込みが地面まで来ません。1時間半ぐらい境内と梅園をウロウロしましたが、京都梅津の梅宮大社へ場所移動しようと思い境内横の広場を通っていくと、阪急ハイクの集合場所になっていました。9時半スタートらしい。コースもきつくなさそうなので、梅宮大社行は止めて久しぶりに(十数年ぶりかな?)参加すべく列に並んだ。西山公園、光明寺、日向神社、竹の道、洛西竹林公園、阪急洛西口駅まで13キロのコース。多少のアップダウンはありましたが、街中のコースです。参加者の人数は半端ではないです。ゴール地点での発表は千人をすこし欠く大勢の人でした。昔は人を追い越して歩いていましたが、今回は追い抜かれるに任せて、マイペース。皆さん健脚です。やはり私には、一人でぶらぶらと写真を撮りながら歩くのがいいかな。では、今回のスナップを。
IMGP8258
IMGP8255
IMGP8260
IMGP8265
IMGP8270
社殿前に陽が差し込み始めましたが、奥の梅園はまだです。
IMGP8271
IMGP8281
天神さんに付き物の牛さん。
IMGP8287
IMGP8289
梅園の木は古い木が多い
IMGP8303
IMGP8306
IMGP8332
IMGP8330
IMGP8347
IMGP8357
IMGP8322
IMGP8315
IMGP8325
IMGP8384
IMGP8385
椿が残っていました。
IMGP8333
IMGP8341

IMGP8375
IMGP8376
IMGP8378
IMGP8374
鳥さん。メジロ君は来なかったです。
IMGP8353
IMGP8352 (2)
ハイキングの道中は次回にアップします。
プロフィール

夕暮間近

ギャラリー
  • 雨の中のハイク 仁川~苦楽園口(阪急ハイク)
  • 雨の中のハイク 仁川~苦楽園口(阪急ハイク)
  • 雨の中のハイク 仁川~苦楽園口(阪急ハイク)
  • 雨の中のハイク 仁川~苦楽園口(阪急ハイク)
  • 雨の中のハイク 仁川~苦楽園口(阪急ハイク)
  • 雨の中のハイク 仁川~苦楽園口(阪急ハイク)
RSSフィード
http://blog.livedoor.jp/yugure6318/index.rdf
月別アーカイブ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
里山歩き
  • ライブドアブログ