気ままな熟年の里山歩き

気ままに近畿の山郷歩きと、たまに低山の登山と、年寄りの暇つぶしに冷や水ものの写真も(ペンタックス大好き人間です)、日記風に綴っていきます。

須磨浦公園から鉢伏山~旗振山~高倉台経由奥須磨公園ウオークパートⅡ

ぶらりぶらりとゆっくり歩いていると、次々にハイカーに抜かれていきます。今回は栂尾山への長い階段は登らず、奥須磨公園の東入り口へ向かいます。住宅街の中とは思えない静かな公園です。春の桜の時に来たことがありますが、紅葉の頃は如何に??入ってすぐの日陰の坂道が良い感じに。。
IMGP4226
IMGP4227
IMGP4229
IMGP4231
IMGP4242
IMGP4252
栂尾山が東にあるので、朝はまだ陽が差し込みません。公園内をぶらぶらと。。
IMGP4255
IMGP4259
IMGP4260
散り落葉ならぬ散り山茶花
IMGP4262
陽が少しづつ射し込み始めました。
IMGP4267
IMGP4269
IMGP4272
IMGP4279
IMGP4283
IMGP4293
IMGP4297
IMGP4298
IMGP4311
紅葉と山茶花。
IMGP4306
一気に今年最後の紅葉をお目汚しですが。。
IMGP4316
IMGP4317
IMGP4321
IMGP4319
IMGP4322
IMGP4328
IMGP4329
IMGP4338
IMGP4348
IMGP4350
IMGP4354
IMGP4369
IMGP4387
IMGP4402
IMGP4404
IMGP4406
IMGP4407
IMGP4409
IMGP4411
IMGP4413
IMGP4416
IMGP4417
IMGP4423
IMGP4419
今年は県内の紅葉を中心に回りました。来年はもっともっと兵庫のローカルな所を掘り下げていこうかなと思っております。たまには奈良とか滋賀へも行くかも?

須磨浦公園から奥須磨公園までのウオーキングパートⅠ(12月2日)

先週日曜日に、須磨浦公園から鉢伏山~旗振山~高倉台(おらが茶屋)を経由して、奥須磨公園までウオーキングしました。日の出前に須磨浦公園に到着。縦走ハイクの人が数人、早くも出発されます。私は日の出を公園の展望台から見て、公園内の紅葉をスナップして鉢伏山に登り開始です。
IMGP4123
IMGP4134
公園内の紅葉は柔らかい朝日にあたって。。
IMGP4144
IMGP4145
IMGP4177
IMGP4179
IMGP4159
鉢伏山から明石大橋を
IMGP4182
旗振山から明石大橋と反対側の須磨の市街地を見下ろして。
IMGP4198
IMGP4200
縦走道のウバメガシの群生の中に山椿 ?山茶花?が。遠くて判別できず。
IMGP4205
IMGP4206
おらが茶屋の花壇から明石大橋を
IMGP4209
次回に奥須磨公園の紅葉を投稿します。

朝のウオーキングIN水源池パートⅡ

水源池の隠れポイントです。周回コースや石井ダム、菊水山へのコースは沢山の人が歩かれますが、ここはあまり人が通りません。登り口には車止めがされていますから。(人は通れます。)
IMGP3924
IMGP3925
IMGP3926
IMGP3927
IMGP3928
IMGP3931
IMGP3933
IMGP3934
IMGP3935
IMGP3936
IMGP3939
IMGP3942
IMGP3943
IMGP3946
IMGP3948
ここからは何時もの周回コースです。黄葉が綺麗に紅葉して。。
IMGP3973
IMGP3975
IMGP3977
周回の対岸です。。
IMGP3990
IMGP4001
IMGP4010
IMGP4011
IMGP4014
IMGP4018
IMGP4035
IMGP4040
一周してから朝の紅葉を撮りなおしです。。
IMGP4039
IMGP4045
IMGP4047
IMGP4057
IMGP4061
IMGP4063
帰り道の野良と蔦の紅葉と、??の葉っぱ。
IMGP4089
IMGP4090
IMGP4094
次回は須磨浦公園と奥須磨公園の紅葉を投稿したいのですが、今週は引っ越しで忙しいし、引っ越し先でのPCの接続設定をしなくてはなりませんので、来週にアップします。

12月1日 朝のウオーキングIN水源池

師走になりました。歳を取ると月日の進みが速いですね。12月も元気よくウオーキングです。個人的なことで恐縮ですが、12月初旬にこの年で引っ越しをします。終活準備です。でもこれから、老いの人生をおおいに楽しみたいと思います。メインは今まで通りカメラをぶら下げてのウオーキング。それと、ちょっとルアーフィッシング。医学博士の帯津良一先生も言ってます。「人生は、後半の後半にこそ醍醐味がある。」と。。。がんばるべー。。。
さて、水源池の紅葉が先週と比べて一段と良くなっていました。日の出前の写真を光調整しています。
IMGP3807
IMGP3819
IMGP3813
IMGP3816
IMGP3825
IMGP3827
IMGP3828
IMGP3834
IMGP3838
IMGP3853
IMGP3840
IMGP3884
IMGP3890
水源池のシンボル的な紅葉の木です。次回は六甲縦走コースの鵯からの道を少し外れて水源池に下る道沿いのもみじを投稿します。ここも隠れポイントです。
プロフィール

夕暮間近

ギャラリー
  • 須磨浦公園から鉢伏山~旗振山~高倉台経由奥須磨公園ウオークパートⅡ
  • 須磨浦公園から鉢伏山~旗振山~高倉台経由奥須磨公園ウオークパートⅡ
  • 須磨浦公園から鉢伏山~旗振山~高倉台経由奥須磨公園ウオークパートⅡ
  • 須磨浦公園から鉢伏山~旗振山~高倉台経由奥須磨公園ウオークパートⅡ
  • 須磨浦公園から鉢伏山~旗振山~高倉台経由奥須磨公園ウオークパートⅡ
  • 須磨浦公園から鉢伏山~旗振山~高倉台経由奥須磨公園ウオークパートⅡ
RSSフィード
http://blog.livedoor.jp/yugure6318/index.rdf
月別アーカイブ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ