文保寺を後にして、大國寺へ向かいます。県道に出て、のんびりとウオーク。旧道に入らずそのまま進んでいて道を間違え、農作業をしていたおばーさんに尋ね教えてもらう。御年90歳だそうで、びっくり。田舎の人はみなさん元気ですね。私の姉も81歳で元気に桃を栽培しています。それはさておき、道中のスナップです。
シュウメイギクもまだ残って、コキアが色づき、お庭の枝ぶりの良い山茶花、丹波茶の茶畑、畝の間には丹波黒、逞しい商魂ならぬ農魂?
IMGP1950
IMGP1951
IMGP1740
IMGP1841
IMGP1845
IMGP1844
大國寺に到着です。ここは文保寺と違い、県道に近いので、観光の人が結構います。革ジャンを着たツーリングの団体さんも。皆さん勇ましい。。ここの紅葉も5分位の色づきかな?
沢山撮りました。
IMGP1848
IMGP1849
IMGP1852
小さなお地蔵さんがいっぱい
IMGP1853
IMGP1944
次回に紅葉のオンパレードをアップします。